道路

深夜でも働けるデリヘルドライバー

かっこいい男性

日給が高いアルバイトを探しているという男性にお勧めしたいのがデリヘルドライバーという仕事です。デリヘルドライバーという職業名を聞くと、何となくどういった仕事かは理解して頂けると思いますが、念のために説明させて頂きます。
指名を受けたデリヘル店の女の子をお客様の元へと送り届け、女の子が接客終了後迎えに行くという流れです。ではデリヘルドライバーとはどれくらいのお給料を手にする事ができるのでしょうか。某デリヘル店の求人情報を参考にさせて頂くと、日給が13,000からとなっていました。この日給を聞くとデリヘルドライバーの給料がいかに高いかが理解できます。このデリヘル店は24時間営業しており、デリヘルドライバーには6時間以上の勤務を求めているようです。時間帯に関しては24時間の中から選べば良いので、自分が働きたい時間帯を選ぶといいでしょう。例えば平日に本業をしているならば、週末の深夜にデリヘルドライバーのアルバイトをするという形です。深夜なら副業を行っているという事もバレないので大変効率が良いと思います。
そもそも車で女の子を送迎するアルバイトなので、知り合いと遭遇するという事も滅多に無いと思います。車を運転するのが大好きという男性にはもってこいのアルバイトだと思います。

今大注目のデリヘルドライバーのバイト

今デリヘルドライバーのバイトが注目を集めています。採用の条件としては満20歳以上で運転免許証を所有していることです。タクシーだと2種免許が必要ですが、デリヘルドライバーなら1種免許だけで大丈夫です。また一般的には自分の車を持ち込んで運転する場合が多いです。もちろんガソリン代などは支給して貰えます。車は強制保険だけでなく、任意保険にも加入していることが必要です。車検証の提出も必要となります。人を乗せて目的地まで送り届けるお仕事なので、何よりも安全運転が1番大事になります。ただ車を所有していない人はデリヘルドライバーになれないかというと、そうではありません。お店の車を使用することもできるので、面接のときによく確認しておくと良いでしょう。
車の運転は得意だけれど地理に詳しくないので嬢を送り迎えするのは難しいと思う人でも、ナビを使えば問題なく仕事ができます。1日3時間程度からできるので、夕方仕事が終わったあとに副業として気軽に始めることができます。デリヘルドライバーの良い点は、体に負担がかからないことです。待機時間があるので、実際に運転する時間はそれほど長くありません。時給としては特別に高くはないですが、運転だけの実労時間で計算するとスゴク効率の良いオイシイ仕事だと言えるでしょう。

男性のデリヘルドライバーが気をつけるべきこと

デリヘルドライバーという男性ができる仕事があります。デリヘル嬢の送迎をするドライバーの仕事であり、基本はタクシーのようにあちこちに走ることになります。女の子をお客の指定したところまで車で行けば、終わるまで待機になりますし、また女の子の別の場所に送ったりすることになります。それで女の子と二人っきりで車の中にいるということは少なくありません。
ただ送迎だけをする仕事とはいえ、空気の重い沈黙はストレスになる場合がありますので、楽しく会話をすることもできますし、女の子が無口であれば話さなくてもいいかもしれません。女の子は助手席に乗ることもあれば後部座席に座ることもありますので、どちらもきれいにしておくことができるでしょう。
大きな車はお店にとっても女の子にとってもありがたいかもしれませんが、その分なにかと使われる可能性もありますし、燃費も良くないでしょうから、小型車くらいのほうが経済的で運転もしやすいことでしょう。そしてこのデリヘルドライバーの仕事は夜から早朝までという夜勤がメインですので、渋滞がなく走りやすいとはいえ、居眠りすることや、待機時間に外でうろうろしていると警察に怪しまれたりする時間になるのでその点は注意が必要になります。

Topics

男性の風俗求人はどのように探す?

男性の風俗求人、普通に生活をしていたらほとんど見ることはありませんね。しかし注意してみるとちらほら見えてくることもあるのです。その見つける場所というのは、やっぱりネット上が一番多いです。しかしこのサイト大丈夫なの?実体験が欲しいなあということもあるでしょう。サイトだけではわかないことも多いので、実際にどうなのかということを知りたいという人は少なくないのです。そんな時に探したいのが、優良なサイトです。余り…

ジャケットをきた男性

Copyright © 2016 深夜でも働ける!今大注目のデリヘルドライバーのアルバイト All Rights Reserved.